旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

羊山公園 芝桜の丘について

日本/埼玉県

埼玉県秩父市、その市街地が一望できる羊山公園の南側一角に「芝桜の丘」があります。芝桜の丘は毎年拡張と増殖作業が行われ、平成27年4月現在、約17,600m2の敷地に、9種類、40万株以上が植えられています。

羊山公園の芝桜の見頃はいつ?

羊山公園の芝桜の見頃は、その年の天候や花の種類によって変わりますが、例年4月中旬から5月上旬です。2017年度の芝桜の開花状況(写真付き)は、秩父観光なび/2017年 芝桜 開花便りで確認できます。

2017年度の芝桜まつりは、2017年4月14日(金)~5月7日(日)に開催されます。芝桜の丘では秩父路の特産市、市街地では祝祭日を中心に各種イベントを開催する予定です。

旅行時期 [2008年4月]

羊山公園、芝桜の丘の写真


【一面に広がる芝桜のじゅうたん】

関東屈指の芝桜の名所へ

埼玉県秩父市を代表する観光スポット、羊山公園の芝桜の丘です。毎年色鮮やかな芝桜を楽しもうと、家族連れで大勢の観光客が訪れます。見頃は4月中旬から5月上旬で、満開時には赤・白・ピンク色の芝桜が一面花に広がります。

芝桜まつりの開催中、「芝桜の丘」は入園料が必要です。入園料は、一般の方が300円、一般団体(20名以上)が250円です。なお中学生以下は無料です。


【秩父のシンボルといわれる武甲山を背景に】

羊山公園へのアクセス

羊山公園へのアクセスは、電車の場合、秩父鉄道「御花畑駅」から徒歩で20分、または西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩で20分です。芝桜の開花期間中は大変な交通渋滞が予想されるので、公共交通機関を利用することをお勧めします。


【芝桜でつくられた模様】

丘の模様は何を表しているの?

様々な色の芝桜を組み合わせてつくられた模様は、秩父夜祭の屋台や山車(だし)に乗った囃し手(はやして)が着る襦袢(じゅばん)をイメージしています。


【丘の斜面に広がる芝桜】

毎年、拡張増殖しています

芝桜の丘は平成12年11月に芝桜を植栽して以来、毎年拡張増殖が行われています。平成15年4月には約8,600m2の敷地に6種類、15万株でしたが、平成27年4月には、面積は倍の約17,600m2となり、9種類、40万株以上となりました。


【爽やかな青紫色の芝桜、オーキントンブルー】

数々の賞を受賞

芝桜の丘は、花の名所や景観を整備する事業を推進し、地域の観光に寄与していることから、平成15年に花の観光地づくり大賞の「フラワーツーリズム賞」、彩の国さいたま景観賞の「みどりの特別賞」を受賞しました。


【ふれあい牧場の羊】

羊山公園の名前の由来は?

羊山公園の名前は、この丘が羊の飼育場だったことに由来します。現在も施設の一部が芝桜の丘の西側にあり、「ふれあい牧場」として羊が飼育されています。


【芝桜による花のじゅうたん】

開花中は、芝桜まつりを開催

芝桜の開花期間中、芝桜の丘に隣接する会場では「秩父路の特産市」を開催します。特産市では、秩父の名産品を販売するほか、芝桜の苗の購入、軽食もできます。この機会に秩父の地酒やワイン、秩父蕎麦などを味わってみてはいかがでしょうか。

また週末には、街中でもスタンプラリーや郷土芸能、秩父屋台囃子の演奏、秩父トレイルハイキング、ハイキングイベントなどが開催されます。ぜひ一度、関東屈指の芝桜の名所へお出かけください。

(次ページ、芝桜の園芸品種に続く)

羊山公園のご案内

名称 羊山公園 芝桜の丘(しばざくらのおか)
場所(住所) 埼玉県秩父市大宮6267 地図で確認
入園時間 午前8時~午後5時
料金 一般300円(15歳未満は無料です)※羊山公園は自由に入園できますが、芝桜が見頃(7分咲きから満開)の期間だけ、芝桜の丘は入園料が必要となります。
交通アクセス 【電車】西武秩父線「横瀬駅」または「西武秩父駅」から徒歩約20分。※芝桜開花期間中、秩父市内は大変な交通渋滞が予想されます。アクセスは電車等の公共交通機関が便利です。
駐車場 駐車場あり(開花期間中は臨時駐車場もあり)
駐車場料金 普通車・軽自動車 500円、バイク 200円
電話番号 0494-21-3298
備考

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ